青木 智哉 さん プロフィール

 

千葉県出身。
4歳からピアノを始める。県立長生高等学校を卒業後,
東京音楽大学に入学。ピアノ演奏家コース卒業。同大学院器楽専攻鍵盤楽器研究領域修了。
第12回日本演奏家コンクール特別賞。
第11回東京音楽大学コンクール入選。
2011年, 学内オーディション合格者による定期演奏会に出演。
2013年, 宮城県七ヶ浜町での東日本大震災「絆」メモリアルイベントに出演。
2015年, 南三陸町にてオーストラリアの非営利団体「ポリグロットシアター」とNPO法人
「あっちこっち」が, 政府の助成事業として共同開催した「音楽とアートのワークショップ」に出演。
日本人メンバーとして演奏や劇中音楽の制作に携わる。
また, 同年8月にはエンゲルス国際音楽祭(ドイツ)にて
バッハのブランデンブルグ協奏曲第5番のソリストを務め,好評を博す。
2016年,高嶋音楽事務所より,フォークソングをクラシカルに演奏するピアノトリオ
「ザ・フレッシュメン」としてデビューし、CD「Folk Once More」をリリース。
2017年,人気オンラインゲームの音楽によるオーケストラ公演「艦これ〜クラシックスタイル
オーケストラ〜」において,関西フィルハーモニー管弦楽団,広島交響楽団のピアニストとして出演。
現在,数々のコンサートに出演する傍ら, 後進の指導にもあたる。
これまでにピアノを成澤節,外山準, 石井克典,野島稔の各氏に, 室内楽を山田武彦氏に師事。